image27

筒井 秀明

北海道 札幌市出身。北アリゾナ州立大学演劇学部卒業後、フロリダ州立大学大学院 照明学部に入学。大学院卒業前には、ETC アメリカトップ大学生賞、ブロードウエーマスターライティング賞、そして USITTヤングデザイナー賞受賞。卒業後ニューヨークへ移転し、ミッドタウンインターナショナルシアターフェスティバル、ラ パシオン セグン サンマルコスコンサートツアー、モスクワ サーカスツアー、スリーモーテナーズツアー等の照明デザイナーとしてツアーに参加する。2005年には、マイケル ラウス氏のエンド オブ シネマティックスの照明プランニングで、ニューヨークからイギリスまでデザインが 評価され、雑誌 ライブデザインの表紙を飾る。その後、ハワイ州 エッグシェルライティング社に副社長として入社。イーグルス、ビリージョエル等の照明設計のほか、松平健、EXILE,IBM Japan、ホンダなどの照明設計。また、日清カップヌードル、 AVEX, 三菱 FUSO, スバル, ミキグループ、 ドコモ、阪急、タマリス、KTC, コニカ ミノルタ,ロイヤル化粧品、 ボーイング,クライスラー, FENDIなどイベント数100以上の照明プランニグを担当する。2010年には,ミュージカル:ライオンキングでトニー賞を受賞した、ガースフェイガン氏のライティングデザイナーに取得しニューヨーク ジョイスシアターでの照明プランニング。ニューヨークの新聞紙、VILLAGE VOICE には、『素晴らし照明家』と評価される。また、ニューヨークBrooklyn Academy of Music で、ラウス氏のグラビティーラジオがオープンし、ニューヨークタイムズ新聞に掲載される。また、ウイスカンセン州マデスンオペラではスウイーニートッドの照明プランニング、2015年にはラウス氏の最新作 THE DEMO の照明プランニグをスタンフォード大学で行い、WIRED,Popular Mechanics等雑誌のページを飾る。 またリンカンセンターでは 灯籠流しNYC照明プランニング。バージニアアートフェステバル20周年記念ゲイラでは東京バレイ、アメリカンバレイシアター、マークモリスダンスグループ、バーミングハムロヤルバレイ等のダンス照明プランニングも担当する。2017, グリーンルームミュージックフェステバルでは、Def Tech, ケツメイシ, スガシカオ等数々のアーティトのコンサート照明。2018年には、NCAA Final Four Promorional Video Featuring Panic! at the Disco は全米でテレビ中継され、2019年にはCBS スポーツと2019NCAA Final Four Promorional Videoの照明を担当する。


2008年からは、テキサス州立大学エルパソ校で、大学教授として演劇照明学を教えながら、フリーランス照明デザイナーとして世界中のクライエントを相手に活躍中である。

お問い合わせ

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

Hideaki Tsutsui | Lighting Design

htlighting@gmail.com (915) 329-2107